2019年12月1日日曜日

WinZip Driver Updater 悪質ソフトに注意!

WinZip Driver Updater
オヤジ(仲人)から電話
「コンピュータが遅くなってしまった。使い物にならない」
行ってみると、確かに異常に動作が遅い。おかしい
再起動してみた。
 起動中に WinZip Driver Updater というソフトが起動して、なにかチェックをしている。WinZIp と言うソフトは、ファイルをアーカイブするための有名なソフトで、keiも使ったことがある。同じ会社が、このドライバーアップデータというソフトを出しているようなのだけど、これが結構悪質なソフトで、windowsに常駐して動作を遅くしてしまい、最後には「ソフトを購入しろ」となるようだ。
 ウィルスではないのでウィルスバスターなどの対策ソフトをすり抜けてしまうようだ。感染源はネット上の広告が多く、有益なソフトと思わせてインストールさせてしまう。
 これを削除するためには
1 タスクマネージャーでwinzipの名前があるタスクを全て終了させる
2 コントロールパネルから プログラムと機能 を選ぶ
3 インストールされているソフトからWinZipの名前を探し、全てアンインストールする

これで 削除されると思う。
 大事なのは 1 の タスクマネージャーで現在動いているWinZipを止めること
途中で 色々な警告が出てくるけど、無視して×で消してしまう。
今回は とりあえず直ったみたいだけど、レジストリを見ていないので安心はできないな。そろそろオヤジには新しいPCを買ってもらおうかな

0 件のコメント:

コメントを投稿