2021年6月13日日曜日

曇り時々雨 洗車日和:JA11

色の濃い車を炎天下で洗うと、輪染みが出来やすく、拭き取りが忙しい。しかし、今日は曇り空・・・洗車には最高だ。
水でホコリを洗い流して、簡易コーティング剤で拭き上げていく。最近は優れたコーティング剤が売られていて、ワックスより簡単で長持ちする。手で洗っていくと、細かなキズなどがよく判る。屋根に水滴の輪染みが目立つけど、とるには研磨剤が入ったワックスが必要になる。どうしようか考え中・・・
JA11 もうすぐ30歳

エンジンオイルが減る現象はだいぶ収まってきた
エアコンはいつまで持つか微妙 バルブ交換が必要かも
ハンドルの遊びが多い  ブッシュ等の交換が必要
 まだ まだ 現役
#JA11

ブログランキング・にほんブログ村へ

ペヤング:獄激辛カレー&獄激辛担々

 


 もの凄く 辛い
 以前食べた激辛も凄かったけど、これは辛い
カレーは 香りが良い 食欲をそそる
担々 は ごく普通の感じ
 でも 食べると 凄い
カレーは 一口目はイケそうな気がしたけど、あとからガツンとくる
担々 は 最初からパンチが来る
 どちらも 痺れるような辛さだ
辛すぎて、途中から味がわからなくなってしまった。
家族で回し食いをしたけど、皆 食べるのをやめてしまったので、一生懸命食べたら胃が痛くなった。半日経ってもまだ痛い。
夕飯はお粥  
 やっぱ 普通のペヤングがいいな
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

2021年5月27日木曜日

日本の食文化:梅干しが消える?

 

NHKの番組で、おにぎりの具に変化が起きていると言っていた。梅は 酸っぱい のが嫌われて若者に避けられているようだ。街のインタビューでは「酸っぱさ」が一番のネックのようだった。
 これを見て 「あぁ~~ この娘は美味い梅干し食ったことないんだろうな」って思った。大量生産で、梅を漬けただけのものを梅干しだって思っている人が大勢いる。梅本来の味を抜いたものを調味液につけ込んだものが梅干しとして売られている。
今年も そろそろ梅を漬ける時期になる。
 まず、梅は完熟して黄色くなったものがベストだ
 あく抜き、ヘタとり、塩もみ など 手間がかかる
  塩漬けにして塩梅を見て赤じそをいれる。
 漬けた梅をザルにあげてひたすらひっくり返し続ける
これで 見違えるような梅干しが出来上がる。梅酢に戻せば酸味が増す。干すという作業が梅を一段美味しくするのだ。梅を漬けただけのものや化学調味料につけ直したもを梅干しだって信じていたら悲しいね
    今年は 南高梅が高いなぁ  不作かな

2021年5月23日日曜日

Z900RS:ローダウン

 

 Z900RSのシートをハイシートに替え、シート高を3.5センチあげたところ、足つきが非常に悪くなってしまった。もともと、ゲルザブをつけていたので、実質2センチ程度高くなっただけなのだが、たかが2センチ、されど2センチなのだ。
 走っている分には問題ないんだけど、油断して左下がりの一時停止などで止まると焦ってしまう。
ローダウンキットをつけてもらい、2センチ車高を落とした。2センチで格段に足つきが良くなった。前後共に落としてもらったので、操縦性も変わりが無い。
ただ、メインスタンドが立てられない。車高が下がって支点の位置が変わったので仕方が無い。メインスタンドを立てるのは、家に帰ったときだけなので、ガレージに小さなスノコを置いて後輪を持ちあてて駐めれば問題ない。
 ローダウンしてから3ヶ月、何度かツーリングに出かけたけど、安心感があって良い感じだ。
 もう少し足が長ければ良いのだけれど、仕方が無い
 ハイシートの格好は好きだな。ノーマルよりレトロ感があって、Z900RSには似合っていると思う。
#Z900RS
#ローダウン
#ハイシート

2021年5月22日土曜日

Z900RS:高遠ツーリング

 

今日は
 カワサキ Z900RS 
 ヤマハ BOLT 
で高遠へツーリング
サンドウィッチとコーヒーを持って出かけたけど、寒くて途中でカップ麺を購入した。
メッシュジャケットでは寒すぎて、途中でカッパを着たけど、それでもまだ寒かった。
高遠城は、かつて武田信玄が信濃攻略の拠点とした城で、現在は桜の名所だけど、今は5月・・もう桜はない
駐車場にも車が10台程度止まっているだけ。
静かな、落ち着いた雰囲気でイイ感じだ。森の中で飲むコーヒーが美味かった。
行きは中央道を通って伊那ICから高遠へ
帰りは R152を通って諏訪へ出て、中央道で帰宅
酷道とも呼ばれるR152だけど、高遠から茅野は信号も少なく、センターラインもあり、ツーリングには最高の道路だった。

#Z900RS
#ツーリング


ブログランキング・にほんブログ村へ

2021年5月19日水曜日

日清:どん兵衛味のUFO と UFO味の汁なしどん兵衛

 



コンビニで見つけた。
UFO焼そば を どん兵衛の出汁で食べる ヤキソバ?
 それと逆の
どん兵衛 を UFOヤキソバのソースで食べる 汁なしどん兵衛
どちらも キワモノだけど、買わずにはいられない。
まずは UFO どん兵衛味
 カツオの風味が香るソースで悪くない。美味しい。ただ、添付のマヨネーズをかけると、美味しいのだけど、マヨネーズの味が勝ってしまうのはいただけない。
次は どん兵衛のUFO味
 とにかく塩っぱい。ソースの味が尖っていて食べにくい。麺が太くて平麺なのでソースが絡みすぎる気がする。 うどんとソースは相容れないな

2021年5月18日火曜日

山椒の実:下処理1

 

山椒の実が届いた。
山椒の実は、5月から6月の短い期間しか出回らないので買いにくい。ネットで予約注文するのが手っ取り早い。枝についた実を一つ一つ外していくのだけど、これが手間がかかって大変な作業なのだ。500グラムの実を外すのに、嫁さんと二人で2時間近くかかった。
なるべく実だけにしたいのだけど、ランナーが残ってしまう。なんか美味い方法内かな
明日、これをサッと湯がいて、水にさらす。あとは、これを醤油味の佃煮にしておけば1年くらいは持つ。去年は1キロ処理して、ほぼ食べきった。今年は半分なので大切に食べなければ。
出来合いを買えば楽なのだろうけど、自家製で作るところが面白い。

2021年5月16日日曜日

寿がきや:岐阜タンメン

 

愛知県 寿がきや の「岐阜タンメン」
岐阜タンメン っていうのは 岐阜タンメン を出しているお店の名前だそうだ。
豚ガラスープだけどあっさりしていて、ニンニクの風味が良い。
ピリ辛で食が進む
だけど、ちょっと塩っぱい
 でも美味い
麺はコシがあってイケる。
寿がきや(すがきや)って これまで馴染みがなかったけど、なかなか面白い
 本物を喰ってみたくなった

アウターのリペア:ノースフェイスのコーティングを剥がす

2013年にノースフェイスのパーカのコーティングの剥げについてブログに書いた。それから8年・・・洗ったり、こすったりしたけど相変わらず粉のようなコーティングの滓が大量に出てくる。パーカーは内側にネットがついているので、直接こすることが出来ない。 ついに荒療治をすることにした。このコーティングはウレタンだと思うけど、アルカリ性の重曹で洗うと落ちやすいらしい。

重曹で洗ったあと
重曹で洗って、水を強くかけると、ボロボロになった部分が綺麗に落ちた。ヤッター! っと喜んだけど、ぬか喜び。干すと又ぽろぽろと粉が出てくる。編み目の隙間から覗いてみると、網以外の場所に大量にコーティングが残っている。大きな残骸も一杯ある。
そこで、更に荒療治
 内ポケットの生地を切って、手を入れて直接コーティング剤の残滓を引っ張り出した。
すると、出るわ出るわ 大量のコーティング滓が出てきた。しかし、それでも取り切れない。また、コーティングが完全に劣化していない部分は重曹でも剥がれずに残っており、それの端っこがポロポロと落ちてくる。これをnikwaxで防水処理をした。
内ポケットの切れ目は、シームテープで溶着すれば大丈夫だと思う。
 さあ、これでどうだろうか。
nikwaxだけで、縫い目の防水はメッシュがあるので未施工だから、完全な防水は無理だけど、とりあえず使えるようになったとおもう。
 先週はカッパ、今週はパーカーのリペア 
次は 本命のゴアテックスのパーカーのリペア 
今回の カッパとパーカーを使ってみて、その結果で やるかどうか決めようかな


2021年5月11日火曜日

アウターのリペア:シームテープ

 

前回 NIKWAX で洗濯、コーティングしたカッパ
縫い目の裏側のシームテープが剥がれてしまっていた。このままだと、長時間の雨の中で水
が染みてくる恐れがある。
 そこで、裏側にシームテープで防水処理をした。低温のアイロンで融着するのだけど、温度が高すぎると生地を傷めてしまう。難しいので嫁さんにアイロンをお願いした。
シームテープには伸縮性がないので、フードのように立体的な曲線については、溶着が非常
に難しそうだ。また、生地の材質により温度の調整も必要になる。
調べてみると、液体のシール剤もあるようだ。液体の方が使いやすいかもしれない。
でも、少し染みても良ければ、シームテープは必要ないけどね。
 これで 古いヨレヨレのカッパが生き返った。

2021年5月9日日曜日

アウターのリペア:NIKWAXで防水処理

 

アウターの防水は、一般的には防水スプレーをかけるものだけど、洗濯時に生地に直接防水成分を添加する方法があるようだ。
NIKWAXという製品なのだけど、10年くらい前に購入して忘れてた。ヨレヨレになって捨てようかと思っていたカッパが押入から出てきたので、ダメ元で試してみることにした。
最初は TEC WASH という洗剤で洗う。バケツで手洗いした。
 ・バケツにぬるま湯を入れる
 ・洗剤を入れたら、よく押し洗いをして汚れをとる
 ・15分程度 浸け置きする
 ・流水で よく濯ぐ
これだけでも 撥水効果が出るようだ。
そして、念には念を入れて TX.DIRECT という撥水剤で仕上げる。
 ・バケツにぬるま湯を入れる
 ・撥水剤を入れて押し洗いする
 ・15分程度 浸け置きする
 ・流水で よく濯ぐ
 ・水気を切って 乾燥させる
DIRECT は 粘性のある溶液で、押し洗いしていると手が撥水された。
洗濯機でも出来るようだけど、今の洗濯機って途中経過が見にくいのでバケツの方が安心だ。
さあ、これでどうだろうか
 出来上がりは、WAXというとおり、ワックスをかけた感じで、パサついて色あせていた生地がよみがえった。耐久性はまだ判らない。
洗濯時に 縫い目にある防止テープが剥がれてしまった。直そうか・・どうしよう
これで良ければ、他の雨着やマウンテンパーカーをやってみたい。
#NIKWAX
#防水処理

2021年5月4日火曜日

サボテンの花

 

ほんの 小さな 出来事に~♫  愛は~ 傷ついて~♫
サボテンの花が咲いた
いつから 家にあるのか覚えていないけど、夏も冬も外に出しっぱなし
ろくに手入れもしていないのに、頑張っている
調べてみると、
 エキノケレウス属 美花角
と言うらしい。
花言葉は 「枯れない愛」
 財津和夫の失恋歌  それで サボテンの花 なのかな
少し 徒長しすぎたんで 今年は植え替えたいけど、時期を失したかな
秋まで待つか

2021年4月26日月曜日

ブナの芽吹き

 

ブナって面白い
去年の枯れ葉をつけたままだったのに、数日前に一斉に枯れ葉を落とした。ご近所からも「この木は枯れてしまったの?」と聞かれるくらい、春になっても芽吹く気配を中々見せない。それが、突然枯れ葉を落としたと思うと、一気に芽吹きはじめる。
 この画像の状態から、数日で新緑に変わる。
劇的に変わるんだ。

2021年4月25日日曜日

Z900RS:千本松原ツーリング

松原の しげみゆ見れば 松が枝に
  木がくり見えて たかき富士が嶺
 今日は 
  カワサキ Z900RS
  ヤマハ  BOLT
      ハーレー 883
      ヤマハ  XSR
の4台で千本松原までツーリング
全員 カップ麺とおにぎり持参で出かけた。弁当持参ツーリングは今年3回目 
 早く 外食が出来るようになればいいのだけど、弁当持参も悪くはない。
往路は 精進湖線から朝霧高原を経て千本松原へ
  休憩を入れて 約2時間半
復路は 新東名から御殿場、河口湖を経て甲府へ
  休憩を入れて 約2時間半
 御殿場から山中湖では雨に降られたけど大したことはなかった。
今回は 若手(30代)が参加してくれ、こっちまで若返った気がした。