2021年2月14日日曜日

地震:ブロック塀の補強

 


 夕べ(R3/2/13)の地震には驚いた。地鳴りと揺れ方から「やばいな!」と感じ、家族には靴下と着替えを用意させた。
山梨県では大きな被害はでなかったが、福島県周辺では被害が出てしまったようだ。ブロック塀が倒壊した映像を見て、昨年から建てていたガレージの付属工事でブロック塀の補強をしたことを思い出した。
 ブロック塀は、
  ・基礎を作ること
  ・鉄筋を入れること
  ・高さは2m以下
  ・1.2mを超えるときは幅3.4mごとに控え壁
が原則必要だ。うちの塀は敷地内側にしか影響がないので、必要ないかなっと思いながらも補強工事をやっておいて良かったよ。
 控え壁は忘れがちだけど、倒壊対策に大きな効果がある。配筋や基礎造りなど素人には難しいから、業者に頼むしかないけどね。去年は既存の控え壁に4カ所プラスして20数万円だった。痛いけど、安全には替えられないかな。
町を歩いていると、高さ制限を超えたものや控え壁のないもの、石垣の上にあって鉄筋が入らないものなど危険な塀がたくさん目につく
 忘れた頃にやってくる災害に備えて、もう一度我が家の防災対策を見直そうと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿