2022年3月3日木曜日

ロシアの侵略に荷担する卑劣な国々

ウクライナがロシアに侵略されている そして多くのウクライナ国民が殺されている
ロシアは国連の安全保障理事会の常任理事国で、非難決議に拒否権を行使した。これじゃあ殺人犯が裁判官になって自分で裁判をしているようなものだ。
国連という組織の存在意義が問われる問題だと思う。
国連総会で非難決議がされたが、なんら拘束力のないもので、ロシアにとっては蛙の面に小便程度にも感じない。
しかし、その決議にさえ反対する国や棄権する国がある。

将来忘れないためにも記録しておきたい。
●決議案に反対した卑劣な5カ国は、
▽ロシア
▽ベラルーシ
▽シリア
▽北朝鮮
▽エリトリア
●決議案に棄権した卑怯な35か国は
▽アルジェリア
▽アンゴラ
▽アルメニア
▽バングラデシュ
▽ボリビア
▽ブルンジ
▽中央アフリカ
▽中国
▽コンゴ共和国
▽キューバ
▽エルサルバドル
▽赤道ギニア
▽インド
▽イラン
▽イラク
▽カザフスタン
▽キルギス
▽ラオス
▽マダガスカル
▽マリ
▽モンゴル
▽モザンビーク
▽ナミビア
▽ニカラグア
▽パキスタン
▽セネガル
▽南アフリカ
▽南スーダン
▽スリランカ
▽スーダン
▽タジキスタン
▽ウガンダ
▽タンザニア
▽ベトナム
▽ジンバブエ
●投票さえしなかった日和見な12カ国
▽アゼルバイジャ
▽ブルキナファソ
▽カメルーン
▽エスワティニ
▽エチオピア
▽ギニア
▽ギニアビサウ
▽モロッコ
▽トーゴ
▽トルクメニスタン
▽ウズベキスタン
▽ベネズエラ
#ウクライナ情勢
#ロシアの侵略
ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿